アクセスを始める時の設定


■アクセスを始める時に設定しておいた方がよいことがあります。

  1. アクセスで、「ファイル」「オプション」をクリックします。

  2. 左のメニューの「現在のデータベース」をクリックします。
    右に、以下が表示されます。



  3. 「閉じる時に最適化する」にチェックをいれます。

    アクセスは、ファイルを開いたり閉じたるするとファイルがどんどん大きくなります。
    たった数Kバイトのファイルが数メガバイトになります。
    そのため、アクセスを終了するときに毎回、最適化することをお勧めいたします。

  4. 「名前の自動修正を行う」のチェックをはずす。

    レポートを作成する場合、レポートの余白をカスタマイズする場合があります。
    このチェックを入れていると、時々規定値へ戻る場合があります。
    カスタマイズを有効にするために、チェックをはずします。





1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?





[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(ホームへ)]
08:371402

アクセスの構成