主キー(テーブル)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol009

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->主キー(テーブル)
              
発行者:高内 章治 2007年3月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】主キー(テーブル)

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「主キー(テーブル)」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: 主キー(テーブル)

─────────────────────────────────

■皆さんはテーブルを作成するときに「主キー」というものを設定しますか?

これは、小規模なシステムを作るときには、絶対に設定しないといけないことです。
重要です。

■主キーとは、
テーブルの各レコード(データ)を識別するために1意のデータとなるフィールドやフィルードの組み合わせです。

例えば

会社コード 会社名
A001 東京株式会社
A002 大阪株式会社

この2つのデータを区別する場合は、どうしますか?

通常、この2つのデータ(レコード)を区別する場合は、「会社コード」で区別します。
会社名は、同じ会社名がある可能性がありますが、「会社コード」はこのテーブルでは必ず1意になります。
重複はありません。
この1意のフィールドを「主キー」にします。

「主キー」を設定するとテーブルのフィールド(項目)の横に鍵のマークが付きます。

「主キー」に設定した項目は、データを入力する場合、同じデータを
入力することができません。「警告」がでます。

また、「主キー」を設定することによりデータの検索が早くなります。

アクセスを使って小規模システムを構築する場合は、テーブルには、「主キー」を設定することをお勧めします。

■エクセルデータを取り込んで(インポートやリンク)のクエリなどを
使って加工や分析を行う場合は、「主キー」を設定する必要はないと
思います。

目的に応じて使い分けてください。

参考にしてください。

一応、ホームページにもまとめています。

http://www.sk-access.com/syo_table/sta005_key.html



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

皆さん、
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を見ていますか?
昨日が、最終回でしたね。

毎回、家内と一緒に見て泣いてしまいます。
もこみち君もいいし、コブクロの歌も良かったですね。

来週から見れないのが寂しいですが。

また、よい番組を作って欲しいものです。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:420603

アクセス全体

VBA

SQL Server