クエリの種類


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol014

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->クエリの種類
              
発行者:高内 章治 2007年4月24日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】クエリの種類

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「クエリの種類」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: クエリの種類

─────────────────────────────────

アクセスの「クエリ」は、非常に優れています。

データを分析や加工する為には、アクセスの「テーブル」と「クエリ」を覚えれば、必要なデータは殆ど作成することができます。

レポーティングのツールとして、「ビジネスオブジェクト」とか「オラクルディスかバラー」というソフトがあります。
使いやすいのですが、かなり高価です。

また、少し複雑なデータやレポートを作成したい場合、それらのソフトでは作成できない場合が結構あります。

でも、アクセスでは殆ど作成することができます。

作成したデータは、エクセルデータとして取り出すこともできます。
(エクスポートと呼んでいます。)

アクセスを勉強される方は、まず、「テーブル」と「クエリ」を使いこなすことを目標にされると良いと思います。

■では、「クエリ」では何ができるのでしょうか?

■「クエリ」にはいくつかの種類があります。

大きく分けて3つあります。

  1. 1つは、「選択クエリ」です。
  2. 2つめは、「アクションクエリ」です。
  3. 3つめは、その他のクエリです。

それぞれの内容を説明します。

■1.「選択クエリ」とは、データを取り出すだけのクエリです。

テーブルなどのデータを抽出したり、並べ替えたり、計算させることができます。

「選択クエリ」には以下のような種類があります。
  1. 選択クエリ
    データの抽出や並べ替えをおこないます。

  2. 集計クエリ
    グループ別の集計をおこなうことができます。

  3. 重複クエリ
    重複したレコードを抽出することができます。

  4. 不一致クエリ
    2つのテーブルを比較して、不一致のレコードを抽出することができます。

  5. パラメータクエリ
    クエリを実行するとボックスが表示され、そこに入力したデータを表示します。

  6. クロス集計クエリ
    縦横の集計をおこなうことができます。

よく使用するのは、「選択クエリ」「集計クエリ」「パラメータクエリ」です。
その他は、使用する機会は少ないです。

■2.次に「アクションクエリ」です

アクション(行動)するクエリです。
テーブルの1部のデータを一活で修正したり、テーブルにデータを
追加したり、削除したりすることができます。

「アクションクエリ」には以下のような種類があります。

  1. テーブル作成クエリ
    新しいテーブルを作成することができます。

  2. 更新クエリ
    データの1部を一括で更新することができます。

  3. 追加クエリ
    別のテーブルにレコードを追加することができます。

  4. 削除クエリ
    テーブルのデータを削除することができます。

これらのクエリは、使用頻度は少ないです。

一括でデータを更新したい場合は便利な「クエリ」です。

■3.最後は「その他のクエリ」です。

この中で一番使用するのが「ユニオンクエリ」です。
同じフィールドを持った2のテーブルを合わせることができます。

例えば、
1月から12月までの「売上データ」があったとします。
それを使って年間(12ヶ月分)のデータを作る場合です。
このデータを作るためには、「ユニオンクエリ」を使用します。


ホームページにもまとめています。

http://www.sk-access.com/syo_query/sqa003_syurui.html


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

今回、

「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」という販売教材を

作りました。
ソースコードの付いた在庫管理のプログラムも付いています。

システムを最初から作ることでアクセスの学習が効率的にできます。
また、在庫管理のソフトを業務に生かすことができます。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:151001

アクセス全体

VBA

SQL Server