アクセスの学習のやり方


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol015

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->アクセスの学習のやり方
              
発行者:高内 章治 2007年5月 8日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】アクセスの学習のやり方

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「アクセスの学習のやり方」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: アクセスの学習のやり方

─────────────────────────────────

この度、「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」という教材を販売しました。

何故、この教材を販売したのか、私のアクセスの学習の経験をお話したいと思います。

■私が、最初にアクセスのトレーニングに出席したのは、以前、勤務していた会社の社内セミナーでした。
もちろん社外の専門の講師によるトレーニングです。
マイクロソフト社が認定した人です。

あまり、受けた内容は覚えていませんが、「初級」と「中級」を受講しました。
アクセスのバージョンは、アクセス97です。

そして、社内のデータで活用しようとしたのですが使い方がわからず、アクセスを受講したにもかかわらず結局、挫折しました。

その後、2年くらいは、アクセスを使用していなかったと思います。

■次に、社内のデータが整備され誰でも、ユーザーがデータを抽出できる環境ができました。

ここでは、仕事上必要でしたので参考書を読みながら四苦八苦してデータをアクセスで抽出・加工することができるようになりました。
社内でも、ODBCなどのトレーニングに出席しました。
このときは、アクセスのバージョンは、2000です。

この時、アクセスで使用していたのは、テーブルとクエリとマクロでした。

抽出・加工したデータは、エクセルへエクスポートしていました。

これだけでも、社内のいろいろなデータの分析・加工ができました。
クエリの知識は、かなり向上したと思います。

■その後、早期退職して会社を作り、お客様からアクセスでプログラム作成の仕事を受注したいと思いました。

でも、これがダメなのです。

アクセスのテーブルとクエリの知識だけでは、システムは作れないのです。
一般に市販されているようなシステムは作れません。

フォームやレポートの知識がないとユーザーが使用するシステムは作れないのです。
ここでも、参考書などで勉強するのですが、わからないのです。
イーラーニングも受講しました。

でもダメですね。

■その時、アクセスでのプログラム作成の依頼が知り合いのお客様から ありました。
そのお客様は、その仕事を別のSEの人に依頼していましたが途中までやって音信不通になったしまったと言うことです。
やっている作業としては、そんな難しいものではありません。

前のSEの人が作ったアクセスのプログラム(ソースコード)を見せてもらいました。

■これが、私の転機でした。

そのソースコードをみせて貰って、フォームの作り方、プロパティVBAなどの繋がりがやっと理解できました。
理解しながらプログラムを作成するのに数ヶ月かかりましたが。

■これは、大きかったですね。

試行錯誤で、やっとそのシステムを完成しました。
今から考えると、そんなに難しいプログラムではありませんが。

やはり、人が作ったシステムを見たり同じようにやってみるた方がアクセスの学習は格段に早いと思います。

■と言うことで、今回

「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」

という教材を販売しました。

これは、アクセスを使って実際のかんたんな「在庫管理システム」が作れるようにまとめています。

簡単なシステムですが、アクセスで使う一般的な機能は、入っていますので、アクセスの学習には、最適だと思います。

もし宜しければ以下のホームページを見てください。


 http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

ゴールデンウィークは如何でしたか?

ゆっくりお休みできましたか?

終わりの方は天気がもう少しよかったらよかったですね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
14:251505

アクセス全体

VBA

SQL Server