OSとアクセスの互換性


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol030

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->OSとアクセスの互換性
              
発行者:高内 章治 2007年8月29日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】OSとアクセスの互換性

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「OSとアクセスの互換性」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: OSとアクセスの互換性

─────────────────────────────────

先日、アクセスの販売教材を購入されたお客様から

「Windows XPにアクセス2003をインストールしたパソコンでは在庫管理のプログラムは問題なく動いたのにWindows Vistaにアクセス2003をインストールしたパソコンでは、エラー出たのは何故ですか?」

と質問されました。

マイクロソフト社のホームページで調べた所、Windows Vistaではアクセス2003は動くと書いていました。

でも、VBAのSendKeyのコマンドは、動かないようです。

SendKeyを使うと、いろいろなキーをVBAで押すことができます。
例えば、データを入力して間違ったとき「ESC」キーを押しますね。
これをVBA上でやっています。
結構重要な処理なのです。

「70 書き込みできません」のエラーが出ます。
マイクロソフト社もこの問題は認識しているようです。
アクセス2007では、この問題は改善されるようですが。

また、8月22日にマイクロソフト社から
「Windows XP 正規OEMライセンスの提供を2008年1月31日にて終了」
というニュースが発表されました。

つまり、来年の2月以降に新しく購入するOSの入ったパソコンは、全部Windows Vistaになります。

これは、困りましたね。
現在のアクセスをアクセス2007に変更するなんて出来ませんね。

Windows Vistaでは、アクセス2000は動かないと言われています。
まだ、アクセス2000を使っている方も多いと思います。

ということで今回は、OSとアクセスのバージョンの互換性について
説明したいと思います。
マイクロソフト社のホームページやニュース、私の経験した
内容ですので全部網羅していないかも知れません。

■1.まずOSとアクセスのバージョンの関係です。

アクセスの
バージョン
Windowsのバージョン
Vista XP ME 2000 98
Access2000 X
Access2002(XP) -
Access2003 X ○(SP3) X
Access2007 ○(SP2) ? ? ?

・記号の意味です

記号 意味
O: 動作するようです。
X: 動作しないようです。
-: 動作保証しないようです。
?: マイクロソフトからの説明はありませんが多分動作しないと思います。
SP2: サービスパック2以降です。
SP3: サービスパック3以降です。

■2.その他のエラー

  1. SendKeyのエラー
    VistaでAccess2003を使用するとVBAのSendKeyのエラーが発生します。
    SendKeyを使用するシステムは、ACCESS2007をインストールする必要があります。

来年からは、どうするか今年から考えておく必要がありそうです。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

やっと涼しくなりそうですが残暑がまだ厳しそう。
体調には十分気をつけましょう。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
14:241505

アクセス全体

VBA

SQL Server