MOS(旧MOUS)の資格


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol039

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->MOS(旧MOUS)の資格
              
発行者:高内 章治 2007年11月 1日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】MOS(旧MOUS)の資格

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「MOS(旧MOUS)の資格」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: MOS(旧MOUS)の資格

─────────────────────────────────

あなたは、MOSって知っていますか?
以前は、MOUSと呼んでいました。

MOSとは、Microsoft Office Specialistの略です。
マイクロソフトオフィススペシャリストと言います。

マイクロソフト社が、認定した資格です。

履歴書で
「アクセス(Access)ができます」とか
「エクセル(Excel)やワード(Word)ができます」

と書いても、どのレベルなのか、どのくらい使いこなせるのか、わからないですね。

このMOSは、マイクロソフト社が、Microsoft Office(マイクロソフト 
オフィス)の利用能力を端末操作での実技試験で認定する試験です。

科目は、ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス、アウトルックです。
エクセルとワードにはエキスパートレベル(高度なレベル)があります。

これは、ペーパーテストではなく実際の端末を使っておこないます。
全国での一斉テストもありますが、マイクロソフト社が認定した専門学校でもテストを受けることができます。
1年中、試験を受けることができます。

試験が終わるとその場で合格、不合格の結果がでます。
駄目だったら、勉強してまた受験すれば大丈夫です。

注意点は、
試験は、バージョンごとに実施されます。
例えば、アクセス2002とアクセス2003では試験が異なっています。
現在は、2003までです。2007はまだありません。

以前は、いろいろな○○検定に人気があったのですが、最近は、企業では、ワード、エクセル、パワーポイント、アクセスなどオフィスの取り扱いについて、MOSの取得を勧めています。

MOSは、実際の端末を使って試験をします。
実際にビジネスソフトの操作ができる証明になります。
この認定は世界で共通です。
(でも言葉が違うので利用価値があるのかはわかりません)


オフィスで働く事務部門に就職する場合や、転職にする人には有利な資格です。

合格率は、 平均80%(2005年)です。

MOSを取得する価値と合格率を見ると持っておいて損はしないと思います。

チャレンジしてはいかがですか?

http://www.sk-access.com/shikaku/shika010_mos.html   

参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

日本シリーズですね。
中日が、大手をかけましたね。

日本ハムは、今日はダルビッシュでしょうね。

私はどちらのファンでもないですが、やっぱり試合を最後までみたいので日本ハムに勝ってほしいですね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
14:241505

アクセス全体

VBA

SQL Server