低価格PCには、WindowsXPが使える


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol057

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->低価格PCには、WindowsXPが使える
              
発行者:高内 章治 2008年4月16日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】低価格PCには、WindowsXPが使える

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「低価格PCには、WindowsXPが使える」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: 低価格PCには、WindowsXPが使える

─────────────────────────────────

Windows XPは、現時点では6月30日まで使えるとマイクロソフトは発表していました。
それ以降は、Windows Vistaに変わるということでした。
OEM製品も含めてです。
OEM製品とは、デルコンピュータなどで既にOSがインストールされて販売されているパソコンです。


今回、マイクロソフトが、4月3日に発表した資料によるとWindows XP Home EditionのOEMの提供を、低価格PC向けに、2010年6月30日まで延長するそうです。

低価格PCの定義がよくわかりませんが、マイクロソフトは、「ストレージ容量が小さかったり、メモリ搭載が少なくてパフォーマンスに制限があるパソコンだそうです。」


XP Home Editionが残るのであれば、少しは安心ですね。
XP Home Edtionの入ったパソコンの販売は、継続されるでしょう。

XPのProfessionalを使って完全なドメイン管理を行っている
会社の方は、Vistaを選択しないといけないかも知れませんね。


まだ、わかりませんが、デルコンピュータや、HPコンピュータから販売されるパソコンでも、VistaかXPかを選択できるかも知れません。
6月以降にチェックする必要がありそうです。

ただ、アクセスは、既に2007が販売されていますので、アクセスは2007に変わっていくでしょうね。


XPでは、アクセス2007は、かなり重たくなりますのでメモリの追加が必要です。
でも、アクセス2000/2002/2003/2007が動きますので、アクセスのバージョンを気にしなくて良いのがいいですね。

Vistaは、アクセス2003/2007しか動かないようですので注意が必要です。

もうひとつ、マイクロソフトの話です。

Vistaの後の「Windows 7」が来年頃、2009年にリリースされるかもしれないとのことです。

なぜかというと、Vistaでマイクロソフトは、MacやLinuxにシェアを奪われているようです。
そのため、Windows 7を宣伝してるそうです。

XP Homeを延長したのもその為かもしれないということです。

Vistaは、周辺機器との互換性の問題もありますし、XPで使っていたパソコンでは、重たくて動かないようです。
進んで買えないですね。

皆さんが、Vistaにしようか、XPにしようか迷っている場合は、XPの方がいいかもしれませんよ。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

今日、ニュースをみていると、十人に一人が東京都民だそうです。

すごいですね。


確かに、地方には人が少なくなっています。
ますます、東京に集中しているのですね。
以前、地方に政府を作るとか言っていたのはどうなったのでしょうか?

インターネットが、どんどん普及しているに東京と地方の格差が開いているのは、本当に不思議です。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:400603

アクセス全体

VBA

SQL Server