アクセス2007とアクセス2002/2003との違い


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol062

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->アクセス2007とアクセス2002/2003との違い
              
発行者:高内 章治 2008年6月 4日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】アクセス2007とアクセス2002/2003との違い

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「アクセス2007とアクセス2002/2003との違い」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: アクセス2007とアクセス2002/2003との違い

─────────────────────────────────

皆さんは、既にアクセス2007を使っていますか?

アクセス2007から、勉強を始めた方は、あまり違和感がないと思います。

でも、アクセス2002/2003を使い慣れた人は、かなり違和感がありますね。

今回は、アクセス2002/2003とアクセス2007で変更された点や気をつけた方が良い点を、説明したいと思います。

■1.インストールについて

  1. アクセス2007はOffice12のフォルダーに入ります。
    C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office12

  2. ワードは2002を使用したかったので、OFFICE2007プロフェっショナルでワード2007をインストールしなくて、以前のOFFICE XP(2002)のワード2002をインストールしました。

    私の、パソコンだけかも知れませんが、ワードにエラーが発生しました。
    結局、原因が不明のため、ワードも2007にしました。
    ちょっと、困りましたね。

■2.外観

  1. 画面上の配置が、がらりと変わりました。
    メニューバーはなくなりました。
    上に「リボン」というツールバーが表示されています。
    左上に「office」ボタンが表示されています。
    配置は、以前とは全然異なります。
    ワードやエクセルも同様です。   

  2. 「リボン」は、機能別に集められています。
    以前は、「テーブル」とか「クエリ」などオブジェクト別だったのですが、2007では、「作成」など機能別です。
    これは、覚えるしかないですね。

■3.オブジェクト

  1. 左にオブジェクトの一覧を表示させることができます。
    全部一度に見たい場合はいいですね。
    でも、初心者の方は、「テーブル」「クエリ」「フォーム」「レポート」の機能を最初にきちんと覚えないと混乱するかもしれませんね。


■4.ADOの設定

  1. ADOの参照設定は、最初は設定されていませんので、VBAでADOを使用する場合は、設定する必要があります。

■5.テーブル

  1. テーブルの設定では、「データ型」で「数値」を選択して「長整数」に設定するときは、「規定値」のゼロが、入りませんので、設定する必要があります。

■6.フォーム

  1. フォームウィザードを使用すると、項目が全部グループ化されます。解除しないといけません。
    これは、初心者にはよいですが、少し使いこなしている人は解除するのが、面倒くさいです。

  2. フォームウィザードでクエリをリンクすると、レコードソースがクエリ名ではなく、SQL文になる場合があります。
    チェックする必要があります。

  3. 2002/2003のテキストボックスのような「くぼみ」の設定は、「境界線の色:境界線/枠線」「立体表示:くぼみ」「境界線スタイル:実線」です。


■7.VBA

VBAは殆ど動きました。
1つだけ問題がありました。

  1. 一般的には、削除するときは、警告が表示されます。
    「はい」で削除されます。「いいえ」で削除されません。
    サブーフォームのデータを削除するときに、この警告が表示されます。
    でも、「いいえ」をクリックしたにもかかわらず、フォームを閉じるときに、フォームを保存するか聞いてきます。
    いろんな、人がこの問題を指摘していますが、よい解決方法はないようです。
    サブフォームを使用するときは気をつける必要があります。

    方法としては、
    削除するときは、メッセージを出して、良ければ、強制的に削除した方がよいと思います。

次回は、起動時の設定についてお話したいと思います。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

ガソリンが、また、あがりました。

170円を突破しました。
200円になるのではないかと言われています。

先日、テレビで、ガソリンを消費しない運転のやり方を放送していました。

・暖気運転はしない。
・エアコンは使わない。
・急にスピードを上げない。
・アクセルやブレーキはなるべく使用しない。

などです。

やってみましょうか。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
14:231505

アクセス全体

VBA

SQL Server