関数を利用しよう


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol073

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->関数を利用しよう
              
発行者:高内 章治 2008年10月22日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】関数を利用しよう

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「関数を利用しよう」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: 関数を利用しよう

─────────────────────────────────

アクセスで、クエリをつかう場合や、VBAでプログラムを書く場合関数をつかうと便利です。

関数については、1冊参考書を持っておいたほうがよいですね。

参考書にない関数は、インターネットやアクセスのヘルプで調べましょう。


いくつか紹介します。

■1.カンマを空白へ変換する

1つ目は、テキストデータをインポートしてテーブルに入れました。
そのテキストデータの中に、「,」カンマが入っているのを空白に変換します。

「,」っていろいろな所で悪さをするので、カンマははずしたいということです。

これは、簡単なんです。

例えば

T_TABLE1

DATA1
ABC,D,EFGH
1234,567

T_TABLE1というテーブルのDATA1のフィールドの中のデータのカンマを空白に変換します。

  1. まず、新しくクエリを作ります。

  2. T_TABLE1のテーブルを追加します。

  3. DATA2という項目(フィールド)を作ります。
    このとき、DATA2の項目は

    DATA2: Replace([DATA1],","," ")

にします。

カンマを、空白にするためには、Replace関数を使用します。
この意味は、「DATA2:」の項目(フィールド)には、DATA1の「","」カンマを「" "」スペース(空白)にReplace(変換)したものを入れなさいということです。

これで、DATA2は、カンマが空白に変換されたデータになりました。

簡単ですね。

■2.データの件数を数える

次は、VBAの中で、テーブルの項目の件数や数量を合計を簡単に関数を
使うと計算できます。

まず、件数を求めますね。

件数は、Dcount関数を使います。
T_TABLE1の中のデータの件数を計算します。

CNT = DCount("[T_TABLE1]![DATA]", "T_TABLE1")

のように設定します。
これは、T_TABLE1のDATAという項目の件数の合計をCNTに入れます。
CNTに合計が入ります。

これと似ている関数に、合計を計算する、Dsum関数があります。

QTY = DSum("[T_TABLE1]![QTY1]", "T_TABLE1")

のように使います。
QTY1の合計が、QTYに入ります。
合計で注意しないといけないのは、データがないと、NULL(何にもない状態)になります。
QTY(数値)にNULLが入ると、エラーになりますので

If IsNull(DSum("[T_TABLE1]![QTY1]", "T_TABLE1")) = True Then
QTY = 0
Else
QTY = DSum("[T_TABLE1]![QTY1]", "T_TABLE1")
End If

にしています。

■3.NZ関数

おまけです。
先日、面白い関数を発見しました。
NZ関数です。
NULLを0や空白に変換します。

上のIF文、わずらわしいですね。

QTY= NZ(DSum("[T_TABLE1]![QTY1]", "T_TABLE1"))

これで、NULLはゼロに変換できるはずです。
やってみてください。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

最近、原油価格が、下がっています。
以前よりも、安くなっています。

でも、ガソリンの価格は下がりませんね。
少しは、下がりましたが。

やっぱりまだ高いですね。

原油価格が上がったときは、すぐにあげるのに、原油価格が下がっても、すぐにガソリン価格は下がりませんね。

来年からは電気料金も上がるそうです。
燃料費の高騰だそうです。
原油価格は下がっているのに。

何となくおかしいと思いますが。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
11:442301

アクセス全体

VBA

SQL Server