Windows 7は年内にリリース


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol087

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->Windows 7は年内にリリース
              
発行者:高内 章治 2009年5月13日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】Windows 7は年内にリリース

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「Windows 7は年内にリリース」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: Windows 7は年内にリリース

─────────────────────────────────

今回は、アクセスでは、ありませんが、「Windows 7」についての内容です。

最近、ニュースや、パソコンの雑誌で、「Windows 7」の記事が多いですね。

「Windows 7」は、現在販売されている「ビスタ」の次の、OS(オペレーティングシステム)です。

マイクロソフトは、来年の初めに発売する予定でしたが、今年中にリリースするようです。

年末商戦には、「Windows 7」の入ったパソコンが店頭に並ぶという話があります。

今、発売されている「ビスタ」は、重いし、互換性の問題もあって、思ったより、使用されていません。

Windows XPを使っているようです。

この、「ビスタ」の問題点を解決したのが、「Windows 7(ウィンドウズセブン」です。

既に、RCと呼ばれるリリース候補版が配布されました。

評判がなかなか、いいですね。

今、ビスタを買おうと思っている方は、もう少し待っていた方がよいと思いますよ。

多くの企業も、「ビスタ」の導入はやめて、「Windows 7」を導入するようです。


「Windows 7」のメリットを説明します。

  1. 軽い

    「ビスタ」よりかなり、快適に動くようです。
    「ビスタ」を使っている人は「Windows 7」ではかなり快適に使用できるようです。

    XPのパソコンでも、RC版では、ストレスなく動くようです。

  2. 「Windows XPモード」

    この機能が、いいですね。

    「Windows 7」の上で、Windows XP向けのアプリケーションを仮想化によって動かすことができます。

    「ビスタ」では、現在使用しているアプリケーションや周辺機器で使用できないものがありましたが、「Windows 7」では、「XPモード」で
    使用することができます。

    例えば、
    「ビスタ」では、アクセス2000やアクセス2002は使用することが出来ませんが、「Windows 7」では「XPモード」を使うことにより使用することができます。

    現在の資産を有効に使うことができます。


でも注意点があります。

もし、現在使用しているパソコンに「Windows 7」をインストールして「XPモード」を使用する場合には、インテルのCPUが仮想化に対応している必要があります。

新規に、「Windows 7」の入ったパソコンを購入すれば大丈夫だと思います。


「Windows 7」の 発売が待ち遠しいですね。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

連休も終わりましたね。

13連休の方も多かったのでしょうか。

高速道路は、1000円になったので、遠出する人が多かったようですね。
かなり混雑していました。

でも、1000円だから我慢しますね。

一般の道路も多かったですね。


でも、観光地やパーキングでは、旅行客が多くて経済的には、良かったようです。

定額給付金のの給付がゴールデンウィークに間に合って良かったと思いますよ。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:390603

アクセス全体

VBA

SQL Server