MDE/ACCDEファイルの作り方


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol102

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->MDE/ACCDEファイルの作り方
              
発行者:高内 章治 2010年1月 6日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】MDE/ACCDEファイルの作り方

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「MDE/ACCDEファイルの作り方」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: MDE/ACCDEファイルの作り方

─────────────────────────────────

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

今回は、

「MDE/ACCDEファイルの作り方」

についてお話したいと思います。

あなたが、アクセスで作ったプログラムをユーザーに配布する場合、どのようにしていますか。

拡張子が、MDB(アクセス2000/2002/2003)やACCDB(アクセス2007)のまま配布していますか?

MDBやACCDBだと問題がある場合があります。

  • フォームやVBAのプログラムをユーザーが修正することができます。
    フォームのデザインを修正して間違った処理になったら大変です。

  • 他の人に、フォームのデザインやVBAは見られてしまう。
    例えば、社外の人にコピーされて使用されてしまうなどの問題があります。


そのために、アクセスには、ユーザーがフォームやVBAの修正ができないようにアクセス2000/2002/2003ではMDEファイル、アクセス2007では、ACCDEファイルを作ることができます。

テーブルやクエリは見ることができますが、フォームやレポートはデザインを見ることはできません。

拡張子がMDE、ACCDEになります。

作成のやり方を説明します。

■1.アクセス2002/2003

  1. ツール/データベースユーティリティ/データベースの変換でアクセスのバージョンを選択します。
    最初は、データベースは2000になっていますので、アクセスのバージョンをあわせます。

  2. 変換するファイル名を入力します。

  3. 警告が表示されます。
    例えば、
    ファイル形式を変換すると他のユーザーと共有できなくなりますと表示がでます。
    「OK」をクリックします。

  4. 表示しているアクセスを閉じます。

  5. ファイル形式を変換したアクセスのプログラムを開きます。

  6. ツール/データベースユーティリティ/MDEファイルの作成をクリックします。

  7. ファイル名を入力します。
    拡張子がMDEになっていると思います。

  8. 「保存」をクリックします。

  9. MDEファイルが作成されています。

このとき、注意点があります。

アクセスのプログラムのファイルサイズが小さいときはMDEは問題なく作成できるのですが、サイズが大きくなるとエラーがでる場合があります。

その時は次のコンパイル作業を(5)の後に行ってください。

  • ツール/マクロ/Visual Basic Editorをクリックします。

  • デバッグ/<プログラム名>のコンパイルをクリックします。

  • アクセスを閉じます

  • 「保存」します。

  • 再度、コンパイルされたアクセスのプログラムを立ち上げます。

続けて(6)からの作業をおこなってください。

MDEファイルが作成されます。


次がアクセス2007でのやり方です。


■2.アクセス2007

  1. データベースツールタブ/ACCEの作成をクリックします。

  2. 必要であればファイ名を変更してください。
    拡張子はaccdeになります。

  3. 「保存」をクリックします。

  4. アクセスを終わって再度立ち上げます。


立ち上げるとセキュリティに関する通知が表示されます。
「開く」をクリックしてください。 

アクセス2007では、コンパイルの必要はないようです。

それにしても2000/2002/2003と2007で使い方が異なるのは本当にいやですね。
オフィス2010で改善されるのでしょうかね。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

お正月が如何でしたか。

お正月になって急に寒くなりました。
今日もかなり寒いです。

日本海側は雪がすごいようです。

インフルエンザは、だいぶ落ち着いてきましたが寒いのはいやですね。
早く暖かくなって欲しいです。

景気も同じです。

景気も今年の、終わりごろには、よくなるように言っている人が多いようです。

今年は、景気がよくなればいいですね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:131001

アクセス全体

VBA

SQL Server