●全ページ一覧の表示(ページ下へ移動)>>

▲PAGE TOP

主キーは必要か?


NO 内容 分類 発行日
vol110 主キーは必要か? テーブル 2010年5月12日

テーブルを作成するときに、主キーを設定します。

主キーはデータを識別するのに必要です。

この、主キーって全部のテーブルに必要でしょうか?

目的によって異なっています。

例えば、テーブルを作ってデータを入力したり、修正、削除する場合には、主キーは必要です。

主キーがないと、データの更新ができません。

でも、必要で無い場合があります。

例えば、エクセルや、SQLサーバーやオラクルのデータをアクセスにインポートしてデータを加工する場合です。

データをインポートするときに、主キーの設定ををつけることもできますが、つけないこともできます。

主キーをつけたデータの内容と主キーをつけないデータの内容は同じです。

もし、インポートしたデータを更新する場合は、主キーを設定してインポートする必要があります。

主キーの設定は、データをどのように使用するかで異なってきます。


参考にしてください。



おすすめ教材


就職・転職にはマイクロソフトオフィスの知識が必修です。





[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス(Access)活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
11:441108

<<全ページのメニューリストです>>

アクセス(Access)の概要

アクセス(Access)全体

テーブル

クエリ

フォーム

レポート

マクロ

VBA

SQL Server

システム開発

SQL Azure

その他