アクセス2010ランタイム


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol126

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->アクセス2010ランタイム
              
発行者:高内 章治 2010年12月15日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】アクセス2010ランタイム

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「アクセス2010ランタイム」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: アクセス2010ランタイム

─────────────────────────────────

我社では、現在「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」という教材を販売しています。

今回、アクセス2010用の教材も作成しました。

前回、アクセス2007とアクセス2010の比較について説明しましたが、少し、使い方が異なっていますので、アクセス2010用も作成しました。
参考です。

http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html


その中の補足資料でも説明していますが、「アクセス2010」の「アクセスランタイム」について説明したいと思います。

「アクセスランタイム」って聞いたことがありますか?


アクセスで作成した在庫管理や販売管理などのアプリケーションのプログラムを使用する場合、マイクロソフト社のアクセスのソフトウェアが必要です。

しかし、ただ使用するだけにアクセスを購入するには、コストもかなりかかりますし、もったいないですね。

マイクロソフト社では、使用目的のみのアクセスを準備しています。
もちろん無料です
これが「アクセスランタイム」と言うものです。

「アクセスランタイム」(無料)をインストールすることによりアクセスのアプリケーションのプログラムを使用することができます。
でも「アクセスランタイム」の中での修正はできません。

アクセス2003以前は、ライセンスに使用条件が、ありましたが、「アクセス2007」や「アクセス2010」では、使用の条件はありません。
誰でも、「アクセス2007」や「アクセス2010」のランタイムを使用することができます。

インターネットから、「アクセス2010」のランタイムをダウンロードすることができます。

アクセス2010ランタイムのダウンロードのホームページのアドレスをこのメルマガで書こうと思いましたが、アドレスがかなり長いので、グーグルでの検索を使ってインストールのやり方を説明したいと思います。

  1. グーグルで「アクセス2010 ランタイム」で検索します。

  2. 検索順位で1位か2位に次のようなマイクロソフトの

    「ダウンロードの詳細 : Microsoft Access 2010 Runtime」

    のページが表示されています。
    クリックします。

  3. ページの下に行きます。
    2つのファイルが表示されています。

    「AccessRuntime.exe」が、32ビットのOS用です。
    「AccessRuntime_X64.exe」が、64ビットのOS用です。
     
  4. 「ダウンロード」をクリックします。 

  5. ファイルのダウンロードの画面が表示されますので、実行もしくは保存します。
    60mbありますので、保存の方がいいですね。

  6. 「AccessRuntime.exe」または「AccessRuntime_X64.exe」をダブルクリックしてください。

  7. 「実行」をクリックします。

  8. 「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項に同意します(A)」にチェックして「続行」をクリックします。
    セットアップがはじまります。
    「Microsoft Access Runtime 2010をインストールしています」と表示されます。

  9. インストールが完了しましたら「閉じる」をクリックします。

  10. アクセスで作ったプログラムを立ち上げます。


注意点としては、

アクセスで作ったプログラムは、自動でトップページが表示されるようにしておく必要があります。
トップページからいろいろな作業が出来るようにしておく必要があります。

トップページを表示する方法です。
アクセス2003以前では、「起動時の設定」と呼んでいました。

アクセス2010でのやり方です。

  1. 「ファイル」タブをクリックして「オプション」をクリックします。
    「Accessのプション」が表示されます。

  2. 左のメニューで「カレントデータベース」を選択します。

  3. 「アプリケーションタイトル:プログラムのタイトル」を入力します。 

  4. 「フォームの表示」に「トップページのフォーム」を選択します。

  5. 「ステータスバーを表示する」
    「ショートカットキーを有効にする」
    「ナビゲーションウィンドウを表示する」
    「すべてのメニューを表示する」
    「既定のショートカットメニュー」
    のチェックをはずします。

  6. 「OK」をクリックします。

  7. 「指定したオプションを有効にするには、現在のデータベースを閉じて再度開く必要があります。」と表示されますので「OK」をクリックします。

  8. プログラムを一度終わって再度、立ち上げます。

アクセスを再度、編集したいときは、「シフト」キーを押したまま、作成したアクセスのプログラムを「ダブルクリック」します。


アクセス2010ランタイムでは、アクセス2007以前で作ったプログラムも動くようです。

参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

あと2週間もすると、今年も終わります。
早いですね。

今年は、良いニュースが少なかったですが、ノーベル賞をもらったのは良かったですね。

根岸さんが、英語で堂々とスピーチして、途中にジョークをいれたりしているのは、すごいと思いました。

日本人として、誇りに思います。

これからも、どんどんノーベル賞を貰う人がでてくればよいですね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
14:201505

アクセス全体

VBA

SQL Server