ODBCのメリット


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol143

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->ODBCのメリット
              
発行者:高内 章治 2011年9月 7日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】ODBCのメリット

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「ODBCのメリット」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: ODBCのメリット

─────────────────────────────────

ODBCのメリットについて順番に説明します。

  1. SQL Serverをネットワークで使用できます。

    小規模なシステムを作るときには、アクセスのテーブルを作って、クエリ、フォーム、レポートを作ります。
    使用する人が1人であれば、問題ありません。

    でも、そのシステムを、数人で共有したい場合が、出てきます。

    最初に、おこなうことは、テーブルだけを分離して、使用します。
    クエリ、フォーム、レポートなどのアクセスからテーブルのアクセスへリンクします。

    現実には、アクセスのデータベースでも数人で共有して使用することができます。

    でも、アクセスは排他制御が苦手ですので、同じ人が、同じデータにアクセスすると、最悪の場合壊れる可能性があります。

    その為、堅牢なデータベースの、マイクロソフト社の、「SQL Severs」やオラクル社のデータベースを使用する必要が出てきます。

    でも、SQL Serverにテーブルなどのデータを作ってもどうやって、アクセスから接続するのかわかりませんね。

    この接続方法に、ODBCというやり方があります。
    ODBCとは、Open DataBase Conenectivityの略です。
    マイクロソフト社が開発したデータベースのミドルウェアです。
    SQL Serverやオラクルのデータベースにつなぐことができます。

  2. SQL Serverが使用できます。

    データベースのお勧めは、マイクロソフト社の「SQL Server」です。

    何故かというと、Windowsのパソコンには、殆どODBCを持っています。
    そして、「SQL Server」に接続するドライバーを標準で持っています。

    また、マイクロソフト社は、「SQL Server」の無償版を準備しています。
    誰でも、使用することができます。

    最新版は、「SQL Server 2008 R2 Express」です。
    テーブルなどを追加修正する、ユーザーインターフェースの「Management Studio」が付いています。

    「SQL Server 2008 R2 Express」では、データベースのサイズが、10ギガバイトです。
    10ギガバイトってかなり大きいです。

    小規模なシステムでは、殆ど問題ありません。
    そして、ネットワークで使用できます。

  3. アクセスの資産がそのまま利用できます。

    アクセスで作ったシステムを、SQL Serverのデータベースに移しかえるときに、Visual Basicなどでプログラムを作り直すなんて、もったいないですね。
    時間も、お金もかかります。

    アクセスには、ODBCを使わなくて、アクセスADPで直接、SQL Serverにつなげるやり方もあります。
    拡張子が、ADPになります。
    でも、MDB(ACCDB)を、ADPにするには、そのままでは動かない個所もありますので、プログラムの修正が必要になります。
    これも、また大変な作業です。

    その点、ODBCのやり方は、簡単です。
    テーブルだけを、SQL Serverの中に作ります。
    アクセスが持っている、アップサイジングウィザードという機能を使うと簡単にアクセスのテーブルをSQL Serverへ
    テーブルとデータを移すことができます。

    そして、ODBCをセットして、クエリ、フォーム、レポートの入ったアクセスから、ODBCを使ってリンクします。


今回、お客様のアクセスの工程管理システムを、アップサイジングウィザードで、SQL Serverに移しました。
ODBCを設定して、アクセス(MDB)から動かしましたが、殆どそのまま問題なく動きました。

「SQL Server 2008 R2 Express」+「ODBC」を
使って、アクセスのプログラムを始めておこないましたが、なかなかいいですね。
今の所、順調に動いています。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

今、サッカーが熱いですね。

昨日は、男子サッカーのワールドカップのW杯アジア3次予選がおこなわれました。ウズベキスタン戦でした。
1−1の引き分けでした。
アウェイですから、勝ち点1でよいのかも知れません。
早期の本田と長友の復帰が、待たれます。


女子サーカーの「なでしこジャパン」は強いですね。
次に勝てば、ロンドン五輪出場が決定的になります。

頑張って欲しいですね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
11:422301

アクセス全体

VBA

SQL Server