ドメインコントーラーとSQL Server Express


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol149

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->ドメインコントーラーとSQL Server Express
              
発行者:高内 章治 2011年11月30日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】ドメインコントーラーとSQL Server Express

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「ドメインコントーラーとSQL Server Express」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: ドメインコントーラーとSQL Server Express

─────────────────────────────────

前回、
「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server Expressへ移行してみよう」教材を作成したことを説明いたしました。

教材では、Windows7にSQL Server Express(無料)のインストールするやり方を説明しています。
Windws 2003 Severについても補足で説明しています。

でも、今回、お客様でエラーが出ましたので、そのことについて説明したいと思います。

「SQL Server 2008 R2 Express」をWindows7にインストールする場合は
殆ど問題なくインストールすることができます。

Windows 2003 Serverでは、不足しているソフトをインストールすればインストールできます。
不足しているソフトは、インストールの途中で表示されます。

しかし、Windows Server 2003をドメインコントーラーとして使用しているサーバーに、「SQL Server 2008 R2 Express」をインストールしようとするとエラーが発生します。

次のようなエラーです。

  1. ドメイン コントローラーでは、ビルトイン Windows サービス アカウント (Local Service または Network Service) をReporting Services のサービス アカウントとして使用できません。

  2. フルテキスト サービス アカウントは、Windows 2003 ドメイン コントローラーのドメイン アカウントである必要があります。

  3. Microsoft.SqlServer.Configuration.Fulltext. InputValidationException:
    フルテキスト サービス アカウントは、Windows 2003ドメイン コントローラーのドメイン アカウントである必要があります。

です。

ドメインコントーラーって、ユーザーの管理をおこなっています。
端末のパソコンかを立ち上げて、ドメインに入るときにユーザーとパスワードを入力します。
このユーザやパスワードを管理しています。

マイクロソフトは、
「ドメイン コントローラーになっているコンピューターでは、ビルトイン Windows サービス アカウント (Local Service またはNetwork Service) をレポート サーバーのサービスアカウントとして使用することはできません。」

と言っています。

また、

「Microsoft は、Windows Server 2003 ドメイン コントローラ上で、Local System、Local Service、または Network Serviceアカウントによる SQL Server Express の実行を推奨していません。」

とあります。

ドメインコントローラって、ユーザーの情報を管理するパソコンですから、他からのネットワークには厳しいのですね。
セキュリティの問題を心配しているようです。

でも、現実ベースで、ユーザーが少ない企業では、SQL Serverのためだけに、また新しくサーバーを購入するのは、もったいないですね。

セキュリティリスクも理解して頂いてインストールしてください。
次のようにやれば出来るようです。

  1. 機能の選択で、「Reporting Service」のチェックを外します。
    「Reporting Service」は、SQL Serverでレポートを作る機能ですが、使いませんので外します。

  2. サーバーの構成でエラーになります。
    「SQL フルテキスト フィルターデーモンランチャー」です。

  3. 「SQL フルテキスト フィルター デーモンランチャー」の横の「アカウント名」のドロップダウンをクリックします。

  4. 「参照」をクリックします。

  5. 「ユーザー、コンピュータまたはグループの選択」が表示されます。

  6. 左下の「詳細設定」をクリックします。

  7. 右中央の「今すぐ検索」をクリックします。

  8. 下の検索結果に名前(ユーザー)が表示されます。

  9. 「Administrator」を選択します。

  10. 「OK」をクリックします。

  11. 前の画面に戻ります。

  12. そのまま「OK」をクリックします。

  13. アカウント名が「ドメイン名¥Administrator」になります。

  14. 横のパスワードに、Administrator のパスワードを入力してください。

  15. 他のサービスは、
    「SQL Server Database Engine」は「NT AUTHORITY¥SYSTEM」
    「SQL Server Browser」は「NT AUTHORITY¥LOCAL SERVICE」
    を選択します。
    パスワードは入れません。

  16. 「次へ」をクリックします。

これで次の画面に行けると思います。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

明日から、12月です。

早いですね。

今年は、震災が起こってどうなるかなと思いましたが、国民全員で、頑張っていますので、少し景気もよくなってきているようです。
除染の問題はありますが、原発も、落ち着いて来ているようです。

反対に、海外の方が大変になっています。
タイの洪水に影響やヨーロッパの金融不安です。

ヨーロッパの金融不安は広がって、景気も落ちているようです。

この影響が世界に広がらないければよいですが。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:370603

アクセス全体

VBA

SQL Server