Windows7でのアップサイジング


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol157

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->Windows7でのアップサイジング
              
発行者:高内 章治 2012年4月 4日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】Windows7でのアップサイジング

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「Windows7でのアップサイジング」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: Windows7でのアップサイジング

─────────────────────────────────

現在、
「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server Expressへ 移行してみよう」という教材を販売しています。

これは、
Accessで作ったシステムのテーブルを無料のSQL Server Expressへ移行します。
そしてODBCを使ってSQL Serverにリンクします。
今までのアクセスのクエリ、フォームー、レポートを使ってシステムを作ることが出来ます。
クライアントサーバーシステムを構築することができます。
そのやり方を説明しています。

その中に、「アップサイジング」という機能があります。

アクセスのテーブルをSQL Serverに移動するのって大変ですよね。
数千件のデータなどが、あったら大変です。

その為に、アクセスでは、「アップサイジング」という機能を持っています。

簡単に、アクセスのテーブルや中のデータを一括で、SQL Serverの中に移動することができます。

ここで、お客様で問題が発生しました。
その内容です。

まずSQL Serverに接続するために、ODBCを設定します。

そして、アクセスの「アップサイジング」の機能を使って、ODBCでテーブルのデータをSQL Serverへ送ります。

ここで、問題が発生しました。

Windows7/Vistaでは、
「アップサイジング」の「データソースの選択」画面の「コンピューターデータソース」タブで先程、設定したODBCが表示されない場合があります。

そして、次のエラーが発生します。

「ODBC System DSNに関する警告」です。
「管理者特権を持たないアカウントでログオンしています。System DSNを作成することも変更することもできない可能性があります」
というエラーが表示されます。

この原因は、
「Windows 7/Vista では、コンピュータに管理者アカウントでログインしている場合でも、コンピュータを使用するユーザ全員に影響する変更がユーザによって行われるのを防止するため、通常の操作は標準アカウントと同じ権限で実行されています。
このため、アプリケーション実行時にすべての機能が表示されない、あるいは必要なファイルへのアクセスが制御されてエラーが表示されるなどの問題が発生する可能性があります。
これらの問題の多くは、アプリケーションを管理者として実行することによって解決することができます。」
ということだそうです。

Windows7/Vistaでは、権限の制限が厳しくなっていて、一部の機能が制限されているようです。
ユーザー(アカウント)は管理者でログインしてもです。

もしこのエラーが発生することきは、アクセスのプログラムを管理者で動かしてください。

アクセス2010を管理者で実行するやり方です。

  1. 「すべてのプログラム」から「Microsoft Office」/「Microsoft Access 2010」を右クリックしてプロパティを 表示します。

  2. 互換性タブの「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。

  3. 「OK」をクリックします。

  4. Access 2010を立ち上げます。
    確認画面が表示されますが「はい」をクリックします。

  5. アップサイジングしたいアクセスのプログラムを開いてください。

  6. アップサイジングで、先程設定したODBCが表示されると思います。
    アップサイジングから新しくODBCの作成もできると思います。

困るのは、使用しているパソコンによって、エラーが出る場合と出ない場合があるようです。

私の、Windows7はエラーは出ませんでしたが、お客様のパソコンではエラーが出ました。

このエラーが出たときは、参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

昨日の、風はすごかったですね。
暴風雨です。
台風と同じくらいです。

各地で、被害や怪我人が出ています。

今日も、東北の方では、暴風雨が続いているようです。

外出される方は、十分に気を付けてください。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:542003

アクセス全体

VBA

SQL Server