企業内でのAccessの用途


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol176

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->企業内でのAccessの用途
              
発行者:高内 章治 2013年1月15日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】企業内でのAccessの用途

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「企業内でのAccessの用途」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: 企業内でのAccessの用途

─────────────────────────────────

遅れましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今回は、

「企業内でのAccessの用途」

についてお話したいと思います。

お客様から質問がありました。

「企業では、どんなところにAccessを使っていますか?」
という質問です。
Accessをマスターした方が良いか迷っているようです。

こういう質問は、かなり多いですね。

  1. 小規模システムの構築

    Accessは、小規模なシステムを構築することが得意です。
    データの格納から、データ抽出(クエリ)、ユーザーの使用する画面(フォーム)、帳票(レポート)を持っています。

    数人の企業や、営業所などで、そこで使用する小規模システムであれば、Accessで作る方がよいですね。

    安く、早く開発することができます。

    通常は、Accessは、1人で使うようになっています。

    もし、人数が増えてきて、複数の人でデータを使用する必要が出てくれば、AccessのデータをSQL Serverに移行すればよいと思います。

    そして、今までのAccessのプログラム(クエリ、フォーム、レポート)からODBCでリンクすれば、クライアントサーバーとして使用することが出来ます。
    これだと、Accessの資産を使えますから、とても良いと思います。
    無料のSQL Server Express(データベース)もあります。

    ODBCとは、Open DataBase Conenectivityと言います。
    マイクロソフト社が開発したデータベースのミドルウェアです。
    ODBCでデータベースと、Accessを連結することができます。

    でも、数十人以上になると、VB(ビジュアルべーシック)などで、システム開発した方がよいと思います。
    プログラムのエラーなどの発生が少なくなります。
    開発の価格は高くなりますが。

  2. データ分析などに使用する

    通常、100人以上になると、企業には、ERPなどのパッケージソフトが導入されています。

    ERPとは、Enterprise Resource Planningの略です。
    統合業務パッケージと呼ばれ、販売管理、資材購買、出荷管理、生産管理などがパッケージになっているソフトです。

    これらのソフトには標準で帳票があります。
    でも、これらの帳票だけでは、不十分です。

    他社に勝つためには、いろいろなデータ抽出・加工や分析をおこなう必要があります。

    それらのデータ抽出・加工や分析をおこなうツールとして、Accessを使用します。

    一般的に、パッケージソフトのデータは、オラクル社のデータベースやマイクロソフト社のSQL Serverが使用されています。

    Accessから、ODBCでオラクル社のデータベースやマイクロソフト社のSQL Serverにリンクして、データ抽出・加工や分析をおこなうことができます。

    使いやすい専用のレポーティングツールもいろいろありますが、ライセンス料が高く、あまり融通がききませんね。

    私も使ったことがありますが、Accessの方が優れています。
    安いですし。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

昨年から、円安になっています。
89円台になっています。

そして、株高になっています。

安倍首相が発言するだけで、円安になるのですね。

もっと早く、円安になっていれば、パナソニック、シャープ、NECなどは、リストラや工場閉鎖をしなくて良かったかも知れません。

それが残念です。

これから、自民党が補正予算を作るようですが、今年は、景気や雇用がよくなればよいですね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:360603

アクセス全体

VBA

SQL Server