Accessのプログラムにパスワードを設定


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol202

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->Accessのプログラムにパスワードを設定
              
発行者:高内 章治 2014年3月 5日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】Accessのプログラムにパスワードを設定

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「Accessのプログラムにパスワードを設定」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: Accessのプログラムにパスワードを設定

─────────────────────────────────

Accessのプログラムを他の人が使うのを制限するやり方です。

大きく、次のように3つあります。

  1. データベースにパスワードを設定する。
  2. ユーザーアカウントを作成する。
  3. グループアカウントを作成する。

今回は、
「データベースにパスワードを設定する」について説明します。

Accessのプログラム自体にパスワードを設定します。

  1. 設定のやり方です。(Access2010です。)

    • Access2010を立ち上げます。

    • 「開く」をクリックして作成したAccessのプログラムを選択して「排他モードで開く」をクリックします。
      プログラムが表示されます。

    • 「ファイル」タブをクリックして「パスワードを使用して暗号化」をクリックします。

    • パスワードの設定の画面がありますので、パスワードを入力します。
      確認も入力します。

    • 「OK」をクリックします。

    • 「ブロック暗号を使用した暗号化は行レベルロックを互換性がありません。
      行レベル ロックは無視されます。」が表示されますが、「OK」をクリックします。

    • Accessのプログラムを終了します。

    Accessのプログラムを立ち上げると、パスワードの入力の画面が表示されますのでパスワードを入力します。

  2. 設定の解除の方法です。

    • Access2010を立ち上げます。

    • 「開く」をクリックして作成したAccessのプログラムを選択して「排他モードで開く」をクリックします。

    • パスワードの画面が表示されますので、パスワードを入力します。

    • 「OK」をクリックします。
      このとき、起動時の設定をしていると、トップのメニュー画面が表示されますので、パスワードを入れた後、シフトキーを押して、「OK」をクリックします。

    • Accessのプログラムが表示されます。

    • 「ファイル」タブをクリックして「データベースの解読」をクリックします。

    • パスワードを入力します。

    • 「OK」をクリックします。

    • Accessのプログラムを終了します。

    パスワードが解除されます。

一番簡単な方法です。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

3月になりました。

来月からは消費税があがります。

高価なものや、まとめ買いができるものは、購入が増えているようです。

4月以降、価格が上がるものと、据え置きのものがあるようです。

実感があまりわかないですが、消費者にあまり影響がなければよいですが。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
14:161505

アクセス全体

VBA

SQL Server