pdfファイルの作成


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol207

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->pdfファイルの作成
              
発行者:高内 章治 2014年5月14日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】pdfファイルの作成

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「pdfファイルの作成」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: pdfファイルの作成

─────────────────────────────────

社内で作成したデータを他の部署や社外などに送る場合、pdfファイルがよく使用されています。

Accessで作成したレポートやデータもpdfファイルで送りたい場合があります。

Access2003以前では、pdfを作成することは簡単には出来ませんでした。

でも、Access2007以降では、簡単に作成できるようになりました。

pdfで作成したいという要求は以前から多かったです。

やり方として、2つあります。

  1. レポートをpdf形式で保存することができます。

    これは、よく使用します。

    請求書、納品書、出荷伝票などです。
    Accessでレポートとして、作成します。

    pdfで印刷するやり方について説明します。
    Access2010です。

    • レポートを表示します。

    • 「印刷プレビュー」タブの「データ」グループの「PDFまたはXPS」をクリックします。

    • 保存先のフォルダーを選択します。

    • ファイル名を入力します。

    • 「発行」をクリックします。

    • pdfファイルが作成されます。

    このとき、エクスポート操作の保存にチェックをするとこの作業を保存することができます。

  2. エクスポートを使用する。

    もうひとつは、「エクスポート」です。

    テーブルやクエリなどのデータをpdfファイルで作成したい場合は、「エクスポート」を使用することができます。

    「エクスポート」は、pdfファイルだけではなくて、以下のようないろいろなデータを作成することができます。

    • Excelファイル
    • テキストファイル/カンマ区切り(csv)ファイル
    • Accessデータベース
    • Wordファイル
    • pdfファイル
    • Share Pointリスト
    • XMLドキュメント
    • HTMLドキュメント

    などです。

    pdfで「エクスポート」するやり方について説明します。
    Access2010です。

    • 「エクスポート」したいオブジェクト(テーブルやクエリ)を選択します。

    • 「外部データ」タブの「エクスポート」グループの「PDFまたはXPS」をクリックします。

    • 保存先のフォルダーを選択します。

    • ファイル名を入力します。

    • 「発行」をクリックします。

    • pdfファイルが作成されます。

    ここでも、エクスポート操作の保存が表示されます。
    チェックをするとこの作業を保存することができます。

注意点としては、
pdfファイルを作成出来るのは、Access2007以降になっています。
Access2003などは出来ません。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

最近、急に暑くなってきました。

東北、北陸、関東などは、気温が上がっているようです。
30度以上の真夏日になっているようです。

急に暑くなっているので、体が夏用になっていないそうです。
熱中症に十分な注意が必要だそうです。

子供や、高齢者は気を付けないといけませんね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:522003

アクセス全体

VBA

SQL Server