ODBCのエラー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol233

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->ODBCのエラー
              
発行者:高内 章治 2015年5月13日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】ODBCのエラー

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「ODBCのエラー」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: ODBCのエラー

─────────────────────────────────

Accessから、SQL Serverのテーブルのリンクする場合、ODBCを使う必要があります。

ODBCのエラーに関する質問も多いですね。

まず、ODBCを使って、SQL Serverに接続します。
次に、Accessから、SQL Serverに接続したODBCを使って、SQL Serverのテーブルにリンクします。

以下は、ODBCに関する質問の内容です。

  1. 64bitのWindows7のODBC

    これは、完全に、マイクロソフトが悪いですね。
    不親切です。

    64bitのWindows7のODBCは、64bitになります。

    でも、Access2007やAccess2010は、32bitですから、32bitのODBCで、SQL Serverに接続する必要があります。

    でも、64bitのWindows7のODBCは、64bitです。
    32bitは、自分で探して使用する必要があります。

    Windowsのフォルダーの中にあります。

    C:¥Windows¥SysWOW64¥odbcad32.exe

    です。

    詳細は、次のメルマガにありますので、そちらを参照してください。

    http://www.sk-access.com/mailmaga/vol205.html

    Windows8や8.1は、32bitと64bitの2つのODBCが最初からあります。

  2. データベースの間違い

    ODBCで、SQL Serverに接続するときに、テーブルの入った、データベースに接続する必要があります。

    「Microsoft SQL Server用のDSNの設定」の画面で「既定のデータベースを以下のものに変更する」で、作成したデータベースを選択します。

    「master」などを選択すると、SQL Serverのシステム関係のデータベースになりますので、作成したテーブルは表示されません。

  3. ドライバー

    SQL Serverに接続しますのでドライバーは、

    • 「SQL Server」か
    • 「SQL Server Native Client X.X」

    を選択します。

    どちらでも、SQL Serverに接続できると思いますが、新しいのは、「SQL Server Native Client X.X」です。

  4. サーバー名

    SQL Serverの名前が見つからない場合があります。
    「SQL Serverに接続するための新規データソースを作成する」の画面で、「接続するSQL Server サーバー名を入力してください。」にサーバー名を入力します。

    通常は、「コンピュータ名+インスタンス名」になります。

    エラーが出たときはSQL Server名をチェックした方がよいと思います。

  5. ユーザーとパスワード

    新しく、SQL Serverでユーザーを作成した場合です。

    そのユーザーでODBCを作成したときに、ODBC接続でエラーがでる場合があります。

    その時は、「sa」などを使って、システム管理者でODBCを作成します。
    そうすれば、少なくとも、ユーザーの問題は発生しませんので。

ODBCでエラーが出る場合、原因を特定するには、切り分ける必要があります。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

今年の終わりに、マイクロソフトは、Windows10を発売するそうです。

バージョンアップは、これで終わるという情報があります。

そして、今後は、Windowsが無料になるという情報もあります。

確かに、パソコンでは、必要な機能は減っています。

まだ、詳細はわかっていませんが、どうなるのでしょうか。

注視する必要がありますね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
11:402301

アクセス全体

VBA

SQL Server