レポートでクロス集計


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol261

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->レポートでクロス集計
              
発行者:高内 章治 2016年6月15日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】レポートでクロス集計

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「レポートでクロス集計」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: レポートでクロス集計

─────────────────────────────────

お客様から質問がありました。

レポートで、クロス集計のようなレポートを作成したいということです。

例えば、
売上データだと、横軸に売上月別の売上数量になります。


製品名 2015/10 2015/11 ・・・  2016/3
AAA 10 20    35 
BBB 40 50    60 
CCC 100 200    300 


のような感じです。

レポートでは、ウィザードを使ってもクロス集計を作ることはできません。

でも、クエリでは、クロス集計クエリを作ることが出来ます。

それを、レポートで表示出来ないかやってみました。

そうしたら、出来ました。

やり方を説明したいと思います。

1.まずは、クエリでクロス集計クエリを作成します。
2.次に、作成したクロス集計クエリをレポートで表示します。

順番に説明します。

■1.まずは、クエリでクロス集計クエリを作成します。

  1. テーブルのデータは、以下のようになります。


    製品名 売上日 売上数量 
    AAA 2015/10/1 5
    AAA 2015/10/22 5
    ・・・  
    BBB 2015/10/3 20
    BBB 2015/10/8 20
    ・・・  
    CCC 2015/10/2 50
    CCC 2015/10/3 50


    の感じです。

  2. クロス集計クエリを作成します。

    クエリウィザードを使います。

    • 「作成」タブの「クエリウィザード」をクリックします。
    • 「クロス集計クエリウィザード」を選択して「OK」をクリックします。
    • 上の「テーブル」を選択します。「次へ」をクリックします。
    • 「行見出し」を選択します。「製品名」です。「次へ」をクリックします。
    • 「列見出し」を選択します。「売上日」です。「次へ」をクリックします。
    • このとき、日付フィールドのグループ化が表示されます。
      「月」を選択します。「次へ」をクリックします。
    • 集計するフィールドを選択します。「売上数量」です。
      集計方法は「合計」にします。「次へ」をクリックします。
    • クエリに名前を付けて「完了」をクリックします。
    • 結果を確認します。


    表示方法が異なる場合は、デザインで修正するか、直接、SQLビューで修正してください。
    データのある月だけ表示したい場合は、SQLビューを修正した方がよいと思います。
    In ("1月","2月","3月","4月","5月","6月","7月","8月","9月","10月","11月","12月");
    これを外せばよいです。

■2.レポートを作成します。

  • 「作成」タブの「レポートウィザード」をクリックします。
  • 上で作ったクロス集計クエリを選択します。
    表示する項目を全部表示する場合は、全部選択します。
    「次へ」をクリックします。
  • グループレベルを選択します。
    「製品名」です。「次へ」をクリックします。
  • 並べ替えを選択します。
    「製品名」は並べ替えになっています。
  • レイアウトを選択します。「次へ」をクリックします。
  • 「レポート名」を入力して「完了」をクリックします。
  • 必要であれば、デザインで修正します。


これで、出来るようです。

私も、このやり方は知りませんでした。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

舛添東京都知事に対する政治資金流用などの問題が毎日、報道されています。
今日、自民、公明、共産、民進など全会派が共同提出した
舛添氏の不信任決議案が可決する可能性が大きいようです。

これを受け舛添氏は辞職する可能性が高く、しなくても10日後に失職するそうです。
それまでに議会を解散することもできるそうです。

都民から、3万以上も抗議が来ているそうです。

やっぱり、きちんと説明すべきですね。

都知事は、公務員ですからね。
給料も、経費も、都民の税金です。

国民が、少ない給料から税金を払っているのに、税金を使っている、都知事が無駄遣いをしてはいけませんね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:502003

アクセス全体

VBA

SQL Server