SQL Server Migration Assistant for Access


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol269

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->SQL Server Migration Assistant for Access
              
発行者:高内 章治 2016年10月 5日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】SQL Server Migration Assistant for Access

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「SQL Server Migration Assistant for Access」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: SQL Server Migration Assistant for Access

─────────────────────────────────

現在

「アクセス(Access)を無料のSQL Server 2016 Expressへ移行してみよう」

という教材を販売しています。

「Access」から、「SQL Server」への移行するやり方です。

「SQL Server 2016 Express」版です。

「Access」から、「SQL Server 2016 Express」へ、テーブルなどを移行する場合、

「Access2010」には、「アップサイジング」という機能があります。
「SQL Server 2016 Express」へも簡単に移行することが出来ます。
「テーブルの作成」から「主キーの設定」「リレーションシップ」「データの移動」などです。

でも、「Access2010」以降は、機能がなくなりました。
「Access2013」「Access2016」には、「アップサイジング」はありません。

困りましたね。

今回、「SQL Server 2016 Express」の教材をまとめていたときに偶然見つけました。

「SQL Server Migration Assistant for Access」

というツールです。

マイクロソフトが提供しています。

Accessから、SQL Serverに簡単にデータを簡単に一括で、移行することが出来ます。

しかし、残念なことに、英語版だけのようです。

でも、かなり便利です。


「SQL Server 2016 Express」用は、

「SQL Server Migration Assistant 7.0 for Access」
になります。

「7.0」です。
無料です。

マイクロソフトのホームページからダウンロードすることが出来ます。


使い方を簡単に説明します。

  1. 「SQL Server Migraton Assistance for Access(32 bit)」を立ち上げます。
     「32ビット」を立ち上げてください。 

  2. 「Next」をクリックします。

  3. 「Name」に名前を入力します。何でもよいです。
    「Location」に保存する場所を指定します。どこでも良いです。
    「Migration To」で「SQL Server 2016」を選択します。

  4. 「Next」をクリックします。
    「Access」のデータベースを追加します。 
    「Add Database」をクリックします。

  5. 「SQL Server 2016」へ移行する「Access」のデータベースを選択します。
    「開く」をクリックします。

  6. 「Next」をクリックします。

  7. 「Next」をクリックします。

  8. 「SQL Server 2016」に接続します。
    「Server Name」に、「サーバー名\SQLEXPRESS」を入力します。
    「Database」に作成した、データベース名を入力します。
    「Authentication」で「SQL Server Authentication」を選択します。
    「User name」に、「sa」などのユーザー名を入力します。
    「Password」に「パスワード」を入力します。

  9. 「Next」をクリックします。
    入力が間違っていると、エラーが出ると思います。

  10. そのまま「Next」をクリックします

  11. 「Tables」の横の「+」をクリックします。
    左が「SQL Server 2016」で右が、「Access」の「テーブル」です。
    「SQL Server 2016」にはテーブルがありません。今から、移行します。
    「OK」をクリックします。
    移行が始まります。

  12. 「エラー」がないか確認します。
    「Close」をクリックします。

  13. 前の画面が閉じて、後ろの画面が表示されます。
    エラーがないか確認します。
    画面を閉じます。右上の「X」をクリックします。


画面が無いのでわかりにくいですが。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

台風18号が来ています。

今は、九州の対馬の近くを通過しているようです。

風がかなり強くなっているそうです。
まだ。勢力は、大きいですね。

これから、日本海から東北を縦断するそうです。

十分に気をつけてください。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:330603

アクセス全体

VBA

SQL Server