Accessのインストールフォルダ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol284

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->Accessのインストールフォルダ
              
発行者:高内 章治 2017年5月10日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】Accessのインストールフォルダ

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「Accessのインストールフォルダ」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: Accessのインストールフォルダ

─────────────────────────────────

お客様から質問がありました。

Access2016で作成したプログラムを、クライアントのパソコンで使用したいので、クライアントのパソコンに、Access2016のランタイムをインストールして使用したいそうです。

でも、クライアントのパソコンには、WordとExcelのみのOffice2010やOffice2013が既にインストールされているのでAccess2016のランタイムをインストールしても大丈夫かという質問です。

これは、大丈夫です。

AccessやOffceはバージョンによって、インストールされるフォルダが異なっています。

今回は、「Accessのインストールされるフォルダ」について説明します。

OfficeやAccessのバージョンのインストールのフォルダは以下のようになっています。

32ビットのパソコンと64ビットのパソコンによって、インストールされる場所が異なっています。

Accessのソフトウェアは、規定値では32ビットでインストールされますので、64ビットパソコンでは、「Program Files(x86)」のフォルダにインストールされます。
「x86」がついたフォルダです。

バージョン別に説明します。

Accessのプログラムは、「MSACCESS.EXE」です。


  1. Access2007

    • 32ビット
      C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office12¥MSACCESS.EXE

    • 64ビット
      C:¥Program Files (x86)¥Microsoft Office¥Office12¥MSACCESS.EXE

  2. Access2010

    • 32ビット
      C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office14¥MSACCESS.EXE

    • 64ビット
      C:¥Program Files (x86)¥Microsoft Office¥Office14¥MSACCESS.EXE

  3. Access2013

    • 32ビット
      C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office15¥MSACCESS.EXE

    • 64ビット
      C:¥Program Files (x86)¥Microsoft Office¥Office15¥MSACCESS.EXE

  4. Access2016

    • 32ビット
      C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office16¥MSACCESS.EXE

    • 64ビット
      C:¥Program Files (x86)¥Microsoft Office¥Office16¥MSACCESS.EXE


インストールのやり方によっては、「Microsoft Office」の下に「root」が出来る場合があります。

私の、「64ビットのWindows10」のパソコンに、「Office 365 Solo」をインストールすると以下のフォルダになりました。

"C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\root\Office16\MSACCESS.EXE"


Accessランタイムも上のフォルダにインストールされます。

OfficeやAccessがインストールされるフォルダがバージョンによって異なっていることは知っておいた方がよいと思います。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

ゴールデンウィークも終わりました。

長い所は、9連休の所もあったようです。

北朝鮮の動きがありましたので、少し心配はありましたが。

ゴールデンウイークでリフレッシュできましたか。

全国的に天気が良かったので、よかったですね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
14:121505

アクセス全体

VBA

SQL Server