SQL Serverのバックアップの範囲


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol294

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->SQL Serverのバックアップの範囲
              
発行者:高内 章治 2017年9月27日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】SQL Serverのバックアップの範囲

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「SQL Serverのバックアップの範囲」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: SQL Serverのバックアップの範囲

─────────────────────────────────

お客様から、SQL Server Expressのバックアップについて質問がありました。

データのバックアップで、データの入っているデータベースはバックアップを取りますが、masterやmsdbデータベースもバックアップを取った方がよいかという質問です。
書籍やインターネットを見ると、取った方がよいというものや書いていないものなどあるそうです。


皆さんはどうしていますか?


「SQL Server Express」などには、「バックアップと復元」という機能があります。
簡単に、バックアップを取ることができます。

そして、もし、データベースが壊れても、簡単に復元することができます・

バックアップの範囲についてですが、どこまで、SQL serverを使っているかだと思います。

SQL Serverのデータベースには、データが格納されているデータベースとSQL Serverを管理しているシステム関係のデータベースがあります。

masterやmsdeなどはシステム関係のデータベースになります。

通常のデータの入っているデータベースのバックアップでは、データと、データベースのセキュリティなどのバックアップができます。
データベースロールもバックアップできます。
ビューやストアドプロシージャなどもバックアップできます。

でも、ログインのユーザーなどはありません。

もし、ログインのユーザーなどのアカウントまでバックアップしたい場合は、masterもバックアップした方がよいと思います。

以下は、masterのデータベースについてのマイクロソフトの説明です。

「master データベースには、ログイン アカウント、システム構成の設定、エンドポイントや資格情報、他のデータベースにアクセスするために必要な情報など、Microsoft SQL Server システムに関するシステム レベルの情報がすべて記録されます。」
です。

実際の、バックアップのやり方については、私のホームページで「バックアップと復元」で検索してください。

参考ですが、
時間を決めて自動的にバックアップを取るには、Expressではなくて有償版のStandardなどにする必要があったと思います。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

衆議院が解散されますね。

先日、安倍首相が、説明していました。

消費税の使い方を変更するそうです。

これからの子供達の為に使うそうです。

子供の養育費や教育費にお金がかかりますからね。
よいと思います。

少子化の歯止めになればよいですね。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
12:320603

アクセス全体

VBA

SQL Server