VBAプロジェクトを読み取れないエラー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol295

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->VBAプロジェクトを読み取れないエラー
              
発行者:高内 章治 2017年9月28日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】VBAプロジェクトを読み取れないエラー

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「VBAプロジェクトを読み取れないエラー」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: VBAプロジェクトを読み取れないエラー

─────────────────────────────────

お客様から、作成したAccessのプログラムが送られてきましたので、今日、開きました。
すると、突然以下のエラーが出ました。

「データベースに含まれているVBAプロジェクトを読み取れないため、データベースを開くことができません。
データベースをを開くにはVBAプロジェクトを削除する必要があります。
VBAプロジェクトを削除すると、モジュール、フォーム、およびレポートからすべてのコードが削除されます。
データベースを開いてVBAプロジェクトを削除する前に、バックアップコピーを作成することをお勧めします。」

びっくりしますね。

「キャンセル」してもエラーメッセージが再度出ます。
「OK」をクリックすると、エラーメッセージは出なくなりますが、VBAは、全部削除されます。

これは、問題です。

原因は、よくわかりませんが、
今週、25日に、Windows10が更新されたそうです。
そのため、Officeも更新された可能性があります。

他のソフトウェアも動かないケースが出てきています。

インターネットをみると、他の人も同じエラーが出るようです。

Office 2016のバージョンで「1708」以降で同じエラーが出るそうです。

エクセルでもVBAを使っていると同じエラーが出るそうです。

マイクロソフトも認識していているようですが、
いつ修正されるのかは、わからないようです。

困りましたね。

一番困るのは、立ち上げたときに、そのまま「OK」するとVBAが全部、消えてしまうことです。

参考ですが、
以下のことをやった方が良いと思います。

  1. 現在のOfficeのバージョンを確認します。

    • Access2016のプログラムを立ち上げます。

    • ファイル、アカウントをクリックします。

    • 右の欄に、バージョンが表示されています。
        
      もし、「1708」以降であれば、同じエラーが出る可能性があります。
      私は、「1707」に戻しました。

  2. Officeの更新をしばらくストップする。

    もし、現在のバージョンが「1707」であれば、Officeの更新をしばらくやめます。

    • 同じ画面で、「Office更新プログラム」の「更新オプション」を「更新プログラムを無効にする」をクリックします。


  3. 「1708」以降に更新されている場合

    「1707」まで戻した方がよいと思います。
    私は、「システムの復元」の機能を使いました。


Accessで作成したプログラムを持っている人は、必ず、コピーを取っておいた方がよいですね。

参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

昨日、メルマガを連絡しましたが、今日、上のようにAccessのエラーが突然出ました。

皆さんも同じ、エラーが出ると思いますので、連絡します。

こういう、エラーって困りますね。
「OK」を押したらVBAが全部消えてしまいます。

何故、マイクロソフトはこういう致命的なエラーを事前にわからないのでしょうか。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
14:111505

アクセス全体

VBA

SQL Server