SQL Serverのハイパーリンク型


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
vol309

これならわかるマイクロソフトアクセス活用法
            -->SQL Serverのハイパーリンク型
              
発行者:高内 章治 2018年4月 5日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃【01 - ご挨拶    】
┃【02 - トピックス  】SQL Serverのハイパーリンク型

┃【03 - 編集後記    】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─────────────────────────────────
【01 - ご挨拶    】          
─────────────────────────────────

こんにちは、高内(こうない)です。

今回は、

「SQL Serverのハイパーリンク型」

についてお話したいと思います。




─────────────────────────────────

【02 - トピックス】: SQL Serverのハイパーリンク型

─────────────────────────────────

前回、「AccessとSQL Serverのデータ型の比較」について説明しました。

Accessには「ハイパーリンク型」があります。

「ハイパーリンク型」は、テーブルでデータ型で定義することが出来ます。

「ハイパーリンク型」にすると、ホームページ名などをテーブルに保存しておくと、クリックするだけで、インタネットエクスプローラーやエッジ、クロームなどのブラウザーが立ち上がって、そのページを表示してくれます。

ホームページを表示したい場合は便利な機能です。

でも、SQL Serverにはありません。

AccessからSQL Serverに移行すると、Accessの「ハイパーリンク型」は通常のテキストになります。
両側に「#」が付きます。

例えば、

「#https://www.sk-access.com/#」
のような感じです。

でも、以下のようにすれば、フォームなどでもハイパーリンクで表示できます。

  1. SQL Serverの中では、ホームページなどのデータは文字で持ちます。

    「https://www.sk-access.com/」
    などです。

  2. それを、フォームなどのテキストボックスのプロパティで、書式の「ハイパーリンクあり」を「はい」にします。


これで、ハイパーリンクとして認識するようです。
カーソルを持ってくると、ホームページ名が表示されます。
クリックするとホームページが表示されます。

でも、気を付けないといけないのは、URLの前後に「#」が必要のようです。

テーブルのデータが「#https://www.sk-access.com/#」だとクリックすると、ホームページが立ち上がります。

もし、「https://www.sk-access.com/」のようにホームページ名だけの場合は、クエリなどで、前後に「#」を付けてそれを、フォームで表示すれば動くと思います。


参考にしてください。



─────────────────────────────────
【03 - 編集後記    】       
─────────────────────────────────

アメリカと中国で貿易摩擦が起こっています。

アメリカのスーパー301条です。

以前、外資系の半導体の企業に勤めていました。

そのときにも、アメリカは日本の半導体産業にスーパー301条を適用しました。

そのせいで、日本のメモリーは壊滅的な打撃を受けてなくなってしまいました。
そのすきに、韓国勢に取って代わられてしまいました。

私は、外資系だったのでアメリカ側でしたが。

今回のアメリカと中国には非常に興味があります。

中国がどう対応するでしょうか。


◆私がアクセスをマスターできたのは!!
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko1.html  

テーブル作成からVBAまでマスターできます。 
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材です。
http://www.sk-access.com/kyozai/zaiko2.html  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見・ご感想・ご質問
 
『メルマガでもっとお役にたてる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思っていることを教えてください。
宛先はこちらへです』

  •  kohnai★vega.ocn.ne.jp
      (高内:こうない:)
    (メールするときは、★を@に変えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎「これならわかるマイクロソフトアクセス活用法」 のバックナンバー・配信停止はこちら

archive.mag2.com/0000222659/index.html

◎以下のホームページからでもバックナンバーを見ることができます。

http://www.sk-access.com/mailmaga/index.html

登録・解除につきましてはご自身でお願いいたします。

※このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可無く転載することをを禁止させて頂きます。
必ず事前にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1週間でアクセス(Access)のシステム開発ができる〜
「在庫管理システムをアクセスで作ってみよう」教材

「アクセスのプログラム/システムを短期間で開発したい方」、
「アクセスのフォーム/VBAを完全にマスターしたい方」のための
アクセス(Access)を使って1週間でシステム開発する究極の方法とは?

「アクセス(Access)のシステムを無料のSQL Server 2016 Expressへ
移行してみよう」教材

あなたの会社のアクセス(Access)のデータベースやシステムに不安を感じていませんか?
アクセスのデータ量が多くなり処理スピードが遅くなった。
アクセスのデータを共有したい。
セキュリティに不安がある。などと、感じている方は!!
(SQL Server 2016 Expressバージョンです。)


「アクセス(Access)プログラムの仕様書の作り方」教材
マイクロソフトアクセスを使用して、プログラムの作成/システム開発をおこないたい方の為に、
アクセス(Access)のプログラム開発に成功するために絶対に必要な「仕様書」とは?



[↑一番上へ]
[マイクロソフトアクセス活用法(メールマガジン)(ホームへ)]
14:111505

アクセス全体

VBA

SQL Server